「ポケモンソードシールド」ポケモンダイレクトまとめ、追加ダウンロードコンテンツきた

ポケモンソードシールド

1月9日の夜にポケモンダイレクトで新発表があります。

ここではそれをまとめていきたいと思います。

今回はポケダンとソードシールドのダウンロードコンテンツの二つの発表があったのでソードシールドのダウンロードコンテンツについてまとめます。

1、「ポケモンソードシールド」追加要素発表!

Twitterでもあるように、新作ではなく、「ポケモンソードシールド」の追加要素だそうです。

200種類のリストラポケモンの追加や新ポケなど多くの発表があったのでまとめていきます。

二段階に分けて追加コンテンツは発売されるようです。

2、”鎧の孤島”

2020年6月末までに配信予定の”鎧の孤島”では、下の画像のポケモンが登場します。

「成長」がモチーフとなっているようで、「成長」する伝説のポケモンが登場します。

またこのポケモンには二種類の進化先があり、ダイマックスの姿も用意されているそうです。

また、ガラルの御三家がダイマックスします。

これは個人的な予想ですが、HOMEの開始と同時に夢特性も解禁されるのではないでしょうか。

さらに、新しい「教え技」、「ぼんぐり」、「けいけんおまもり」が追加されるようです。

他にも初代御三家もダイマックスするようです。

3、”冠の雪原”

”冠の雪原” では「探求」がテーマになっているようで、過去の伝説のポケモンがすべて出現するようです。

また、レジ系と三鳥はガラルのすがたになるようです。

さらに新しい伝説のポケモンも追加されるようです。

4、まとめ

ポケモンHOMEも2月に開始される上に、200種類も既存のリストラポケが追加されるということなので、ヘラクロスの追加を期待したいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました