「ポケモンソードシールド育成論」たこがためオトスパスは強いのか?

今回は、ポケモンソードシールドで新しく追加されたポケモンであるオトスパスについて考察していきたいと思います。

現在ランクマッチではあまり使われている印象はありませんが、専用技や案外高い耐久により、活躍のチャンスはあると思ったので、まとめてみました。

1、オトスパスの仕様

種族値

80-118-90-70-80-42

Sはありませんが、耐久も防御面はまあまああるので期待できるかと思います。

チョッキでの運用も考えましたが、専用技が変化技なのであまりお勧めしません。

とくせい

じゅうなん/テクニシャン(夢)

まひにならないのもいいと思いますが、もともとSは少ないためテクニシャンで火力を出すほうがいいと思います。

おすすめわざ

  • たこがため(今回のポイント)
  • ダイビング(たこがためと相性◎)
  • いたみわけ(回復わざ)
  • まもる(たこがためと相性◎)
  • グロウパンチ(テクニシャン)
  • ビルドアップ(ちょっと微妙な気も)
  • リベンジ(テクニシャンの補正は無し)
  • ドレインパンチ(回復)
  • みがわり

2、オトスパスの運用

今回は「たこがため」を軸に考えたいと思います。

このたこがためというわざは相手の交代を阻止し、BとDを毎ターン下げていくという効果があります。

つまり、耐久ポケモンに対して、みがわりや挑発と併用することでかなり強く出れると思います。

オトスパス

性格 わんぱく 

努力値 HBベースあまりD

持ち物 たべのこし

とくせい じゅうなん

わざ たこがため みがわり まもる 選択

テクニシャンのほうがいいかと思いましたが、正直補正がかかるわざを入れないのであれば、柔軟のほうがいいと思います。

また、ダイビングはドヒドイデやナットレイを仮想敵とすると相手のBが6段階下降しても確定4発という火力なので選択技は挑発をおすすめします。

また、まもるの時間稼ぎは耐久相手にはそれほど必要性を感じないので変えてもいいかもしれません。

3、まとめ

オトスパスに限った事ではないのですが、種族値が足りないポケモンは役割をいくつももたせるとどれもこなせなくなるため、耐久ポケを狩るならそれに集中したほうが強い気がしました。

ぜひ使ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました