【漫画】ワンピース最新964 話ネタバレ&感想

※投稿時の情報なので、最新の情報を確認してください。

前回は、白ひげがワノ国に漂流し、おでんと出会うところまで進んでいました。

おでん編でありながら、白ひげをはじめとした、伝説の海賊の過去をしることができるので面白いですね。

さて今週のです。

1、ワンピース第964話ネタバレ

前回に続き、おでんは海に出たいといいますが、白ひげはロックス海賊団で人の下につけないタイプの人間が集まるとどうなるのか知っていたので反対します。

家臣も同じように反対します。

しかし、白ひげが夜中にこっそり出港しようとしたとき、おでんはマストに鎖をまきつけ引きずられる形でついてきてしまいます。

このとき、イゾウとイヌアラシ、ネコマムシもおでんをおって船にのります。

白ひげは3日間引きずられ続けられたら連れていくといいます。

しかし、おでんは残り一時間のところで、女の悲鳴をききつけ、助けに行ってしまいます。

それがのちに妻となる天月トキだったのです。

そしてトキとおでんのいる島に白ひげが合流し白ひげ海賊団に入ることを許されます。

そして、白ひげ海賊団の侍のうわさはロジャーに耳に入ります。

2、ワンピース第964話感想

白ひげ海賊団のイゾウがワノ国出身で、おでんの家臣だったことに驚きました。

この年のロジャーの顔がどことなくルフィに似ている気がしたんですけど気のせいですかね。。。

後、宴は海賊のあいだでは共通だったのがなんかいいですね。

来週は休載だそうです。

3、まとめ

過去のワンピースは下のリンクから、無料で読むことができるのでぜひ参考にしてみてください。

アニメの最新作品から名作まで充実のラインナップ!U-NEXT

31日間の無料トライアル期間内に解約すればお金はかかりませんし、600円分のポイントももらえるので、一冊分ぐらいを読むことができおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました