「五等分の花嫁キャラクターブック」に伏線が!?

五等分の花嫁キャラクターブック 一花 KCデラックス / 春場ねぎ 【コミック】

11月15日に発売の「五等分の花嫁キャラクターブック」で一花ファンとしてはもちろん買おうと思っていたのですが、マガジン49号で一部公開されていた情報から少し考察したいと思います。

1、マガジン49号内容

マガジンでは普通に「五等分の花嫁キャラクターブック」の広告ページがあったのですが内容がこちらになります。

  • 「五等分の花嫁キャラクターブック」表紙
  • 山手線ラッピングトレインの記事
  • 初期設定イラスト

などが載っていました。

僕が注目したいのは、初期設定イラストです。

2、何が伏線なのか

ここに載っていた一花の初期設定イラストには今と結構似ている一花が朝顔の髪留めをしていて、”インコの設定が気になる”と書かれています。

ポイントは朝顔です!!

白黒なのですが、明らかに黒で塗られているため、これは青や紫色の朝顔とみるのが妥当でしょう

とすれば、青い朝顔の花言葉は

「短い愛」「儚い恋」なのです!!

もしかすると構想の時点で一花はいわゆる”負けヒロイン”として、登場する予定だったのではないでしょうか。

3、まとめ

今回一花ファンの僕としては、暗い感じになっていますが、あくまで初期設定なのでまだまだ変わることはあるかもしれませんし、一花を推すことには変わりないので引き続き応援していきたいと思います。

あと、インコについても気になるので「五等分の花嫁キャラクターブック」の発売を待ちたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました