【漫画】五等分の花嫁最新第105話ネタバレ&感想

前回で二乃回は終わったので今週からは、三玖回です。一花も二乃もキスシーンがあったので三玖回でもあるんですかね、、、

どんな感じになるかとても楽しみですね。

早速ネタバレと感想を書いていきたいと思います。

1、五等分の花嫁第105話あらすじ

今週は文化祭の前日三玖がパンケーキを焼く練習をしているところから始まります。

三玖編では、クラス内の男子と女子の確執を解決しようとすることが目的となってきます。

三玖はクラスを一つにしようと思っているのですが、女子のグループではなかなか言い出せません。そこでフータローに相談します、

フータローは学級委員という中立的な存在であるため、仲裁はできないといい、三玖であれば解決できる気がするといいます。

その言葉に背中を押され、三玖は敵情視察というていで男子陣営のたこ焼き屋に向かい、男子を説得します。

男子はそのまま協力する形になり、三玖は元気を取り戻そうとしていくのですが、

そこでたこ焼き屋の屋台が燃えるという事故おこり、そのまま男子は出店停止となってしまい三玖が困っているところで来週に続きます。

2、五等分の花嫁最新第105話感想

前日の夜必死に頑張るところや、男子陣営と協力したいのにうまく言えないところが本当に健気でこういうのをみると、三玖が人気になるのにも頷けますね。

今までの流れから三玖編でもキスするのかなと思っていたのですが、次回でどんな展開で持っていくのか、イレギュラーな感じになるのか目が離せませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました